Saturday, 5 July 2014

義父とビリー

昨日の記事を書いてから・・・
↓↓↓
大泣き県議が大ヒット

ブログ村で記事を反映させるために、Ping送信をクリックし続けています。

Ping送信をクリックすると、「正常に Pingが送信されました。」と出るのに、まったく反映されないまま。

なんだかイライラしながら、数時間に何回もクリックしてて、最後はどうでもよくなりました。(笑)

こういうとき、昔は存在しなかったストレスが、現代社会に存在することを実感します。

さて・・・

さっきダンナが、ビリーを連れてリヴァプールへ向かいました。

というのも、義母が数日間のホリデイに行くため、義父のお世話をするためです。
↓↓↓
気になっていた義父の病

Vascular Dementia(脳血管性認知症)の義父ですが、ここ数ヶ月で、ますます悪くなったような気がします。

義母のことも、お世話してくれる人とかお母さんと勘違いしていたり。

義母のことは覚えているのだけど、それは若いときの義母で、目の前にいる老人の女性(義母)は、別人みたいなのですよね〜。

義母のことだけでなく、ダンナを含めた5人の子供たちのこともよくわからなくなってしまったようだし。

義母が子供たちの写真を見せながら、「私たちの子供たち5人だよ!」と言っても、「???」という反応だそうです。

だから今回も、ダンナが行ったら、カウンシルとかどこかのお兄さん(というか、おじさん?)がお世話に来ている、と思ってしまいそうな感じです。

で、今回、ビリーも連れて行くというので、昨日、ビリーの1年に1回の定期検診&予防注射に行ってきました。

そしたら、また体重が増えてた〜!!
↓↓↓
ダイエットしなくちゃ?

なんとなく、散歩のあとに足を洗うためにバスルームに抱っこしていくときに、ちょっと重いなー、と思っていたのですよね。

またちょっと肥満気味になってるようなので、ダンナに注意しておきました。

だって、原因は絶対にダンナ。(爆)

いつも私に隠れて、ダンナがビリーに人間の食べ物とかあげたりしているせいです。

それに今回、ビリーがリヴァプールに行くと、また太って帰って来る可能性が・・・

義父が犬や猫にご飯をあげたのを忘れて、すぐにまた餌をあげようとするのですよねー。

そこのところ、ダンナによーく注意するように言って送り出しました。(笑)




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ビリー、美味しい物食べてますます丸々とー!
    危険ですね;
    そしてお義父さまですよ。
    良くはならない病気とはいえ、せつないですね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    義父は、ダンナのことを昔一緒に働いていた仲の良い同僚と勘違いしていることが多いみたい。
    ほんと切ないですね、この病は。
    ビリー、なんとかまた少し減量。(笑)

    ReplyDelete