Monday, 30 June 2014

真夜中の襲撃

昨夜、突然、喉に痛みを感じて飛び起きました。

私、たまに、夢で飛び起きたりすることもあるので、またそれかな、と思ったのだけど・・・

ほんとに痛い!

ベッドの側にあるベッドサイドランプを点けてみると、何かが枕元で動いてます。

大きなアリ?クモ?

寝ぼけてたのと、近眼なのでちょっと近くに顔を寄せてみると、ハチだということに気がつきました。

ハチに刺されたってことー!?

真夜中にー!?

飛び起きて、弱っていたハチをティシューでつまんで、そのままロフト窓から捨てたつもりが、ティシューにまだくっ付いてそのまま部屋の中へ戻ってしまいました。

ダンナがいればよかったのだけど、あいにく夕方出張に行ってしまったので、一緒にハチの追跡を出来ないしね。(笑)

そのあと、姿を見失ってしまったのですが、時計をみると、夜中、というかもうすぐ明け方?という、午前3時過ぎ。

痛くて目が冴えてしまったし、ハチの行方はわからないし。

でも、数時間後にはまたビリーの散歩もあるので、なるべく寝ないと・・・

なんて思っているうちに、いつの間にかウトウトと寝てしまったようです。

そして、今朝。

やっぱり、刺された喉は痛いけど、腫れ上がったりはしていません。

ビリーの散歩を済ませてから、またロフトの寝室に戻って、シャワーを浴びたあとに、何かが床に落ちているのに気がつきました。


犯人です!

コイツのおかげで、喉は痛いし寝不足。

こんなに小さいハチのに、やっぱり刺された場所が場所だけに、痛いわん。

長女によると、bee(ビー)ではなくて、wasp(ワスプ)だと言ってましたが。

まだ中学生の頃に、アブに腕を刺されたことがあるけど、もっと痛かったし、赤く腫れたのを思い出しました。

あのときも何もしなかったのに、いきなり痛みが腕を走り、大きなアブが腕に止まっているのに気がついたのですよね〜。

この間から、更年期っぽいし、先週は階段から落ちて大きな痣がお尻に出来るし、ハチに刺されるしで、災難続きです。

これからの今年後半は、良いこと尽くめに違いない!




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うわー;
    災難でしたね;
    この間、まだ寒くなりきる前に、蚊のアタックに遭って寝不足だったのを思い出しました。
    蚊でもひどいのに、蜂だなんてー!
    その後よくなりましたか?
    犯人(犯蜂)絶命で、少しは溜飲が下がりましたけど;

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    すんごい痛みだったんですよ!
    イテーッ!!て感じで。(笑)
    痛み&違和感を感じなくなるまで、1週間近くかかりましたね。
    まさか、夜中にハチに刺されるとは思いませんでしたよ。

    ReplyDelete