Friday, 20 June 2014

さくらんぼの種

最近、ダンナがマン島へ行ったり、出張に行ったりして、ビリーの朝の散歩を私がやっていました。

あ、それに午後の散歩も、長男がまだギプスなので長男の番のときは私が代わりにやってます。

で、今年も、散歩の途中にある、ある家の庭の大きなさくらんぼの木が、たくさんの実を付けているのを見かけました。

そのさくらんぼの木はほんとに大きくて、庭からはみ出し、歩道のほうにも枝が伸びています。

毎年さくらんぼの季節になると、「美味しそう〜!」と見ているのです。(笑)

でも、木が大きいので、手を伸ばしてもまったく届かないくらいで、どうもその家の主さんも、さくらんぼが出来てもそのまま放置しているようです。

といっても、みんなムダになるわけではなく、それっとばかりに小鳥やリスが食べにきているようで、あっという間に実が無くなってしまうのです。

私なら、小鳥に取られる前に、木に登ってさくらんぼを摘むけども。(爆)

イギリスでも、たまにさくらんぼの木を見かけますが、スーパーマーケットに売っているのはアメリカ産やスペイン産がほとんど。

イギリス産はもともと生産数が少ないせいか、あまり市場に出回らないみたいです。

ファーマーズ・マーケットとかならあるのかも、ですが。

でも、イギリス産のさくらんぼって、アメリカ産やスペイン産のよりも美味しいのですよ!

昨日、夕方の散歩のとき、そのさくらんぼの木の下に、たくさんの種が落ちているのに気がつきました。

そこで、種を2つ拾って持ち帰ってきました。(笑)


これを植えたら、美味しいさくらんぼの木の芽が出るかな、と思って。(爆)

さくらんぼを種から育てるのは難しいみたいなのですが・・・

ダメならダメでいいのだけど、ちょっと試しに植えてみるつもりです。

あの家の木のように大木になって、家の土台に根が張ってダメージになっても困るので、もしも芽が出ても大きな鉢植えで育てるつもり。

こんなことしているより、小さな苗を買ったほうが早いってことですが。(笑)

さくらんぼの木、芽を出すかな〜?





魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. うまく育つといいなー。
    私まで楽しみです!
    上手に家の土台を避ける位置に植えて
    大木に育てて実がなる日を夢見て…

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    まだ芽は出てません。(爆)
    だめなのかなー?
    一応、来年の夏まで、気長に待ってみます。

    ReplyDelete