Monday, 26 May 2014

ブナからヒイラギが!?

昨日の朝は、ダンナと一緒に、ビリーの散歩に森へ行ってきました〜。

午後から出かける予定だったので、なるべく池のないコースを選んで。


なぜかというと、ビリーが一旦池に飛び込んでしまうと、なかなか出てこないだけでなく、水もがぶ飲みするので、家に帰ってきてからもすぐにおしっこをしたがるから。(笑)

途中、最近降り続いた雨で、泥沼のようになっているところなんかもあり・・・


枝でビリーの注意を引いて、泥まみれにならないように気をつけていたのでした〜。

この時期の森の中は、新緑ばかりでなく、コケも深い緑がイキイキとしてとても素敵。


小さな花の群生を初めて見かけたのですが、この辺りうっすらと白いカーペットのようです。


この野草はなんていうのかな〜?


そして、この野草の群生のそばには、こんな大木も!


たぶんEuropean Beech(ヨーロッパ・ブナ)ですが・・・


不思議なことに、この木の中から、別の木であるHolly(セイヨウヒイラギ)が生えてきているのです!


おそらく木の割れ目に、鳥のフンかリスが持ち込んだ実から発芽したのでしょうね。

あんなに大きくなるとはオドロキです。

ほんと自然って逞しい〜!




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ビリーとの散歩は神経使いますね(笑)
    すぐ飛び込むからー(笑)
    でも、この頃の森はほんとに素敵ですー。
    若葉が青々とー。
    今は落葉してるのでしょうか?
    最近年のせいか、昔大好きだった秋がそうでもなくなっているのです。
    もの悲しくて。
    やはり春がいいなーと。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ビリー、目が離せませんよ、まったく!
    私も若葉の森は大好きです。
    エネルギーいっぱいで、フレッシュな感じ。
    秋の森も色がきれいだけど、これからくらい冬かと思うとちょっと鬱になりますね。(笑)
    私が一番好きなのは太陽サンサンな夏!

    ReplyDelete