Tuesday, 15 April 2014

パスポートの有効期限切れ

今年になってから、なるべく気をつけるようにしていたこと・・・

長男の日本のパスポートの有効期限。

長女も長男も、赤ちゃんの頃から日本のパスポートを持っています。

イギリスでは、以前は両親のパスポートに併記出来たので、子供たちはダンナのパスポートに併記されていました。

でも、数年前にあった出来事で、子供たちもイギリスのパスポートを取得したのです。

その出来事というのは・・・

私と子供たちだけで夏休みに日本に行ったときのこと。

日本のパスポートですんなり日本に入国。

が、イギリスに帰国するとき・・・

まず、成田空港でフライトのチェックインのときから問題が。

というのも、いつもならダンナと一緒だから問題なかったのですが(パスポートに子供たち併記)、子供たちの日本のパスポートには査証なんて記載されていないわけです。

だって、子供たちはイギリス人でもあるわけだからね〜。

で、一応、飛行機には乗れたものの、ヒースロー空港に到着してからがまた問題でした。

イミグレーションで、入国許可が出ない!(爆)

私は入国出来るけども、子供たちは日本のパスポートのみ。

子供たちは旅行者としてなら、問題なく入国出来るわけですが・・・

私と一緒ということで、私がまるで人身売買のために、他人の子供たちをまるで自分の子のようなふりして連れて来た、と疑われたって感じ?

一応、ダンナのパスポートに併記されていることなどを、説明しましたけどね。

ずっと待たされたあと、イミグレーションの2名が子供たちをインタヴューして(学校はどこに行っているのかとか)、なんとか入国許可が出ました。

ダンナは空港に迎えに来ていたわけですが、まさかイミグレーションでそんなことになっているとはつゆ知らず。(笑)

で、このすぐあとに子供たちのイギリスのパスポートを取得しました。

よくよく考えてみると、子供たちが日本のパスポートを持っている利点は特になかったと思うのよね〜。

唯一、日本に入国するときに、私と一緒に日本人の列から行けるくらい?

だって、日本のパスポートを持っていても、イギリスに帰国するときはイギリスのパスポートが必要なわけだし。

産まれてからず〜っとイギリスで育って、日本人でもあるわけだけど、やっぱりどう考えてもイギリス人だものね。

ということで、話しが元に戻りますが・・・

今回、長男の日本のパスポートは更新しようか、どうしようかと迷っていたのです。

もしも本人が更新したいならしてもいいけど・・・

と思っていたのですが、今回の骨折で、パスポートのことなどすっかり忘れて、どっちにしてももう間に合わなくなってしまいました。
↓↓↓
長男、レースで事故る
やっぱり骨折してた〜!!
とりあえず無事に退院しました♪

明日でパスポートの有効期限が切れます〜。

たかがパスポートだけども、日本人としての証明をなくすような感じで、日本人の親としてはなんだか一抹の寂しさがありますね。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

英国政府観光庁オフィシャル・ショップ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 結局失効してしまったのでしょうか?
    もうすぐ国籍選ばなければなのかな?
    気になるアテクシでした。

    ReplyDelete
  2. tasumakinecoさん、こんにちは〜。

    はい、失効。
    国籍はたしか21歳くらいに選択だと思います。
    まぁ、長男は絶対イギリス人だろうけども。

    ReplyDelete