Sunday, 15 December 2013

宙に浮くビリー

昨日、ダンナと一緒に、いつもの森へビリーの散歩に行ってきました〜。

普通なら午前中に行くのですが、昨日はダンナがいろいろな用事をしている間にお昼頃になってしまったのですが・・・

なんだか空がもう午後みたいな感じ。

私たちのお気に入りの大きなオークの大木は、この間の嵐で小さな枝が折れてしまったようで、枝が側に落ちていました。
↓↓↓
森の中の嵐の痕


昨日は、乗馬をしている馬を何頭も見かけたのですが、ビリーは馬を追いかけることもなく、お利口さんにしていました。

途中、ダンナがビリーに小枝を投げてあげようとしたら・・・


投げる前に、ビリーが食い付いて離れない!

スゴい歯力のビリー。(笑)

でも、宙に浮いているときに枝を放さなくてよかった・・・

あんな勢いで飛んでいったら、怪我をしてしまったかもしれませんね〜。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. すごい跳躍力に驚きました。
    ビリーやればできるじゃん。
    その調子でキツネに立ち向かえ!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    キツネが来るときって、ビリーは爆睡していることが多いからね〜。(笑)

    ReplyDelete