Wednesday, 15 May 2013

あれ、花粉症?

ちょっと前に、やっと春らしく暖かくなってきて、パブで気持ちよくCrabbie's(クラビーズ)とか飲んだりしてたのに・・・

なんか、また冬のように寒くなってきて、昨夜から今日にかけて、地方各地で雪が降ったようです。

5月なのに雪って〜。(溜)

クラビーズについてはこちらからどうぞ。
↓↓↓
大人のジンジャー・ビア



数週間前に、いきなり暖かくなってきたら、花粉も一気に多くなったようで、この1〜2週間、また花粉症がぶり返してきました。

今年は、遅い春で一気に花粉が飛んでいるようで、例年よりも花粉が多いと、この間ニュースで言ってたので妙に納得。

といっても、まだ薬を飲むほどでもなく、少々のくしゃみと鼻水が垂れるくらいなのでガマン出来ますが。

念のために、花粉症の薬を買ってきたけども、また寒くなってきたからか、鼻水も止まってきました。

アリゾナに住んでいるときに花粉症を発症して以来、もうず〜っと花粉症だったのですが(途中イギリスに移住した直後を除いて)、ここ数年は、ほとんど花粉症は陰を潜めているのでありがたい〜。
↓↓↓
いつの間にやら軽症に

体質って変わるものですね。

花粉症に悩んでいる人は、気長に体質改善に励むことをオススメしますよ。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ねこなすさん、5月に雪が降るなんて! やっぱりイギリスは北にあるんですね。新婚旅行でスコットランドを訪ねたとき、6月半ば、暑いイタリアを半袖で出発したら、スコットランドはひどく寒くて、エジンバラではホテルの暖房が一晩中ついていて、旅行で北上するたび気温が下がり、カシミアのセーターや防寒ジャケットなど、冬物の衣類を次々に買う必要にかられたのを思い出します。

    花粉症、どうかお大事に。わたしは先週、日中緑を歩く巡礼の間はひどかったのですが、今は幸いおさまってきています。日本では目だけで住んでいたのに、イタリアに来て数年たってから鼻にもくしゃみや鼻水など症状が出始めたのは、ひょっとしたら、花粉症の人は、花粉の時期には避けたほうがいいと言われるチーズなどの乳製品やサラミ、サルシッチャなど、ひき肉を腸詰した食品、白砂糖やアルコール、揚げ物を、こちらでは、日本にいたときに比べて飲食する機会が多いので、悪いほうに体質が変わってしまったからかなと、最近は思っています。

    今年はこういう食品を避けるようにしたら、なんとか薬草療法だけで、化学薬品は取らずにすんで、助かっています。昨日はニンニクやタマネギを積極的に取るといいと読んだので、今日はたくさんタマネギ料理をしようかなと思っています。ネトル・ティー、わたしも時々飲んでいますが、やっぱり根気強く飲み続けることが大切なのでしょうね。意識して毎日飲むようにしてみます! ずっと服用していたNibes Nigrum、5月半ばに入ったし、雨の日も多いので今年はこれで中断して、ネトル・ティーに切り替えようかなと。

    ReplyDelete
  2. なおこさん、こんにちは〜。

    雪は、ちょっと異常ですが、やっぱりイギリスは寒いですよね。
    お天気も変わりやすいし。
    イギリスでは、夏でも絶対にフリースとか持ってきたほうが無難です。
    特にイタリアからなら。(笑)
    20年近く住んでますが、暑い!!と思った日は、ほんとに数えるほどしかありません。
    なおこさんもなのですね。
    イタリアはお天気がいいから、花粉もいっぱい飛んでいるでしょうし。(笑)
    花粉症は、すぐには治らないだろうけど、少しずつ体質改善していくしかないような気がします。
    私もちょっとプチ・デトックスとかして、また体の調整をしたほうがいいかも。
    そうそう、ネトル・ティー、いいそうですよ。
    私は森で摘んできて、乾燥させてからティーで飲んでました。
    今年はまだ摘んできてないので、森に行くときに手袋とビニール袋を忘れないようにしないと。
    ネトルは触ると痛いので、手袋が必須です。
    イタリアにもありますか?
    これからも、花粉症対策、お互いに頑張りましょうね!

    ReplyDelete
  3. 花粉症、主人もよくなってるみたいなんですよ。
    防御も真面目にしてますが(笑)
    春先はサングラスにマスク姿で、完全に不審者です。
    それでも、徐々に軽症化してるみたいで。
    発症して数年は悪化の一途をたどっていたのですが
    3年くらい前から症状が軽減してきてるのですよ。
    体が慣れたのかしら?

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    猫夫さんもよくなってるのですねー。
    そうそう、私もなんか一旦重症化してから、ちょっとずつ軽症化。
    でも、昔は花粉症ってあんまりなかったですよね?
    これって肥満と同様、現代病って気がします。
    マスクって、こちらでは誰も付けてないので、日本の映像とか見るとほんとに不気味な感じがします。(笑)

    ReplyDelete