Tuesday, 26 February 2013

ガラスドアのローラーだけのはずが…。

つい最近、バスルームのリフォームにやっと取りかかった私ですが・・・
↓↓↓
バスルームのリフォーム開始?

その工事があと2週間くらいで始まる予定です。

結局、9年くらい前に、うちの屋根裏の改造工事をしたビルダーに頼むことにしました。

で、その工事中、家族みんながロフトのシャワー・ルームを使うことになるのですが・・・

実は、ロフトのシャワーのガラスドアのローラーの2個がイカレてしまい、ドアの開け閉めにちょっとコツがいるのです。

シャワー・ルームの換気扇も調子が悪くなって取り替えたし、そろそろ寿命だったのかもしれません。
↓↓↓
シャワー・ルームの小さな換気扇

それで工事の前に、ローラーを取り替えておこうと思い、先週、そのシャワー・エンクロージャー(シャワー部分をガラスで仕切ったもの)やシャワーを購入したお店に行ってみました。

そしたら、そのお店の人がすぐにその製造元に電話してくれて、新しいローラーを無料でうちに直接送ってくれることに。

なんかスムーズ過ぎて怖い!

そして、すぐに翌日、新しいローラーが到着したのですが・・・



これ、うちのとタイプが違うし、サイズも大き過ぎ!

うちのは、こういうのなのです。



やっぱり、上手い具合に行き過ぎた、と思ったのよね〜。(爆)

で、この製造元へ、直接メールをしてみることにしました。

メールには、またシャワー・エンクロージャーを購入したお店に行ったときからのことを説明して、「新しいローラーを送っていただきありがとうございました」と。

そして、「でも、この新しいのはサイズが違うので、このタイプのはまだありますか?」と写真を添付。

そしたら、もうこのタイプのローラーは製造していないそうで・・・

「オリジナルのレシートをまだ持っているか?」と聞いてきたので、レシートの写真を撮って送ったら・・・

なんと!

代替品の新しいシャワー・エンクロージャーを送ってくれるとー!!



ローラーだけを取り替えるつもりが、シャワー・エンクロージャーごと取り替えることになってしまいました。(笑)

私、今まで気がつかなかったのですが、このシャワー・エンクロージャーの製造会社、lifetime guarantee(永久保証)だったみたい。

さて・・・

新しいシャワー・エンクロージャーが来るのはいいけど、これを取り付けるのは誰?

ダンナは工事を頼んでいるビルダーと思っているようですが、秘かに、私は自分でやろうと思っています。(爆)

同じ寸法だし、今までのを取り外して、新しいのを取り付けるだけ、のはず。

出来るかな〜?




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」



英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ええええ!?
    それはさすがにチャレンジャー!って思うけど
    ねこなすさんだとやっちゃうかもなー(笑)
    この後が楽しみ(笑)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    このあと、いろいろあったんですが・・・
    結局自分でやったのですよ〜。
    後日の記事をお楽しみに!

    ReplyDelete