Friday, 23 November 2012

ステイン・アライヴに合わせて心肺蘇生!

今日のロンドン・イヴニング・スタンダード紙に、こんな記事がありました。
↓↓↓
Vinnie Jones ad saves man's life as two Ealing estate agents rush to rescue
(イーリングの不動産業者2人、ヴィニー・ジョーンズのコマーシャルで男性の命を救う)

イギリスの元サッカー選手で、現在はギャングのチンピラ役とかでよく映画に出演している役者のVinnie Jones(ヴィニー・ジョーンズ)。

彼が出演している、チャリティー団体のBritish Heart Foundation(英国心臓病支援基金)のコマーシャルが、実際に人の役に立っているということが記事になってました。

このコマーシャル、たしか以前もやってて、最近ちょっとエンディングが変わったのがまたテレビでやってます。



ビージーズの「Stayin' Alive(ステイン・アライヴ)」がいい感じ。(笑)

これをたまたま見ていた不動産業者の人が、実際に心臓発作を起こした男性に心肺蘇生法を施して、男性が一命をとりとめたのだそうです。

ほんとに役に立つものなのね〜。

英国心臓病支援基金によると、今までにこのコマーシャルによって28人が救命されたそうです。

人工呼吸はしなくても、胸骨圧迫だけでいいらしく、1分間に100〜120回胸を強く押すだけ。

というか、あのビージーズの「ステイン・アライヴ」の歌のリズムがちょうど合ってるみたいです。(笑)

このニュースの不動産業者の女性2人も、歌いながらやったらしいしー。(爆)

覚えておくとイザって時に便利!

ちなみに、これが以前やってたコマーシャルの完全版。






魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」


Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. あのテンポがちょうどいいのかも!
    はやくも遅くもないというか…。
    助かってよかったですね!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    なんか、こういうのを考える人ってスゴいなーと思います。
    この曲と心肺蘇生を一緒に考える思考回路!
    これを覚えておくと、いつか役に立つかも〜。

    ReplyDelete