Friday, 2 November 2012

チェスターこぼれ話

チェスターの町を散策しているときに、こんな可愛いものが・・・


メスの子像がモデルの、Janya(ジャンヤ?)という名前のブロンズ像の象さん。

チェスター大聖堂と、チェスター市庁舎に挟まれたところにいました。

ベンチの間にいるので、ベンチに座っているおじさんも写ってますが・・・。(笑)

Janyaというのは、ヒンズー語源で「生命」って意味のようです。

この象さんの彫刻は、チェスター動物園からチェスター市への贈り物だそうで、Annette Yarrow(アネット・ヤロー)氏の作品。

そういえば、長女がまだ1歳くらいだった頃に、チェスター動物園に行ったことがありますが・・・

チェスター動物園って110エーカーもあって、イギリスで一番大きい動物園らしいです。

そして、もう1つ。


古い郵便ポスト。

これはチェスター市庁舎のすぐ前に立っていました。

1866年あたりに、John Penfold(ジョン・ペンフォールド)によってデザインされた、Penfold Box(ペンフォールド・ボックス)として知られる6角形の郵便ポストです。

なんだか可愛いですよね〜。

と思っていたら、今週、ダンナが出張で、ビリーの朝の散歩をしているときに、うちの近所にもペンフォールド・ボックスがあるのに気がつきました。



Visit Chester & Cheshire(チェスター&チェシャー観光局)
英国政府観光庁




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」


Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ぞうさん、本物かと思って一瞬焦りました(爆)
    かわいいですね。
    こんなのが街にいたら、ちょっと嬉しいかも。
    ポストも赤くて可愛いです。
    ニポンのポストも赤いけど(爆)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんとに本物そっくりなんですよ。
    このヤロー氏って、インドで育ったらしくて、象さんもけっこう間近で見る機会があったんでしょうね。
    こういうブロンズの小象さんが、チェスター動物園にもいるそうです。
    日本のは、赤くても四角いだけって感じで、可愛げなし?(笑)

    ReplyDelete
  3. ポストは赤!!って思ってたけど、
    アメリカでは青かったの。

    3ヶ月くらい気がつかなくて、
    「ポストがない」って近所中を探してました (^_^;)

    やっぱり赤いポストの方が、かわいいよね

    ReplyDelete
  4. くろりすさん、こんにちは〜。

    そういえば、アメリカは青だったね。(笑)
    それほど可愛いデザインでもない感じの。
    そんなに探していたとは・・・ははは。
    やっぱり赤いほうがポストって感じするよね。

    ReplyDelete