Wednesday, 12 September 2012

ロフト見学と植木鉢

2〜3週間前に、同じ通りに住むおじさんが、私がロフト改築のときに使ったビルダー、K氏の電話番号を聞いてきました。

ロフト改築をしたのは2004年。

我が家のロフトはこちらからどうぞ。
↓↓↓
「三匹の子豚」と屋根裏部屋

その近所のおじさんとは面識がなかったのですが、同じビルダーを使うかもしれないということで、なんだか親近感を覚えました。

K氏は、信用出来るし、仕事の途中でドロンするようなことはないので、一応、オススメしておいたのですけどね。

まぁ、こんなこともあったけど。(笑)
↓↓↓
タダより高いものはない!?

で、週末、その近所のおじさんが息子夫婦と一緒に、うちのロフトを見にやってきました。

K氏がうちのロフトを見学してみたら、と言ったらしい。(笑)

ゲッ!整理整頓してないけどー!(爆)

とりあえず、うちのロフトを見せながら、どんな感じで改築工事が進んでいったのかなど、いろいろな質問に答えて一件落着。

もちろん、K氏や息子チームは信用出来るけど、意思疎通はしつこいほどやった方がいいと忠告もしておきました。

そしたら、息子さんは歯医者、お嫁さんは薬剤師だから、何かあったら言ってくれ、だって。(笑)

翌日、おじさんがチョコレートの詰め合わせを持って、お礼にやってきました。

そんなことまったく期待していなかったので、なんだか嬉しくなってしまった〜。

そして・・・

先週、フェンスの取り替えのときに目についた、いくつもの枯れ果てた植木鉢。
↓↓↓
庭のフェンスの取り替え


雑草が生えまくってました。(爆)

で、いくつか新しい低木を購入。


写真左から、Weigela(タニウツギ属)のMinor Black(マイナー・ブラック)、Liriope(ヤブラン)のBig Blue(ビッグ・ブルー)とFuchsia(フクシア)のGenii(ジーニアイ)。

あと、シクラメンもついでに購入。

この一画だけは、フレッシュな植木コーナーになりました〜。





魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. んまー!
    歯医者と薬剤師ゲット(笑)
    よかったですね。
    いきなりロフト見せて!は、キツイですが。
    アテクシなら無理。
    ドングロスだもん。
    うち片付けなきゃ…。
    ↑あれ読んで思いましたわ。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    でもあの2人が勤務しているところが、地元じゃなくてちょっと遠いの!
    だから意味ないかも。(笑)
    キツい!私も一瞬固まりました。(爆)
    脱ぎっ放しの洋服とかあったしねー。
    一応、「掃除してないけど…」って言い訳しながら案内。(汗)

    ReplyDelete