Sunday, 19 August 2012

いざ、チャーク城へ!(その2)

いざ、チャーク城へ!(その1)の続きです・・・

チャーク城は、エドワード1世の命により1295年から建設され1310年に完成した城です。


外観は中世の要塞そのままの姿ですが、内装は700年のうちにいろいろ変わり、過去400年はミドルトン家が所有して住んでいたので、中世のままのところもあれば、ヴィクトリア朝時代の装飾が施されていたりと、ちょっと統一感に欠けるかな、という感じもします。

が、ちゃんと人が住んでいたおかげもあり、とてもきれいに保存されています。

なんと2005年までは、建物の一部にミドルトン家の人が住んでいたそう!

約150年前にデザインされたCromwell Hall(クロムウェル・ホール)は、ヴィクトリア朝のゴシック様式。


The Saloon(サロン)は18世紀のエレガントな部屋。


なんとこの部屋には、オリジナルのウィリアム・モリスのカーペットが展示されています。


ちょっと時代がズレますが、そんなことは気にしない!

違う建物部分には、18世紀の召使いの部屋も。


部屋中が、煤で真っ黒という感じです。(笑)

もちろん、中世の要塞部分も。


中世の騎士たちのベッドルーム?


チェーン&鎧(頭部分)を試す長男。


やっぱりかなり重いらしい。(笑)

中世のトイレ?


ただの穴ですが。(笑)

このタワーには、石を上から落として敵と戦うということもあったらしいので、兼トイレってことかも?

そして、石階段を降りて行くと、ダンジョン/地下牢もあります。


やっぱり地下牢は涼しかった、というか寒かったです。

それにしても、昔の職人さんはスゴいですよね。

こんな重圧感たっぷりなドアもまだ使えるし〜。


こんな頑丈な掛け金も。


庭園も素敵です。


茅葺き屋根の建物は、The Hawk House(ホーク・ハウス)。

一瞬、日本の田舎か、と思いました。(笑)

そして、このちょっと先から見渡す景色が気持ちいいのです。


残念ながら、私とダンナが好きなキッチン・ガーデンはなかったのですが・・・

ファーム・ショップに寄って買ったものはコレです。


家庭栽培用のシイタケ株!!


これからシイタケ栽培をやってみるので、またそのうちレポートしますね。




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 一緒にお城めぐりした気分です

    我が家も今でもNational Trust会員

    またイギリス行きたいなあ

    ReplyDelete
  2. くろりすさん、こんにちは〜。

    まだナショナル・トラストの会員なの?!
    それなら絶対またイギリスに来ないとね!
    待ってるよ〜。

    ReplyDelete
  3. ナショナルトラスト運動!(笑)
    今、にゃんぼが勉強してて、タイムリーでツボでした。
    やっぱり本場ですわね!
    ねこなすさんも、くろりすさんも会員なのですねー。
    こちらで、えげれすの自然やら建造物をみせていただくと
    保全しなきゃねーって気持ちになりますです。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    にゃんぽちゃん、ナショナル・トラストの勉強してるんだー。
    ほんと偶然ですね。
    ナショナル・トラストの他に、イングリッシュ・ヘリテイジっていう団体も似たような活動していて、いいですよ〜。

    ReplyDelete