Wednesday, 11 July 2012

事実を報道する「正しい報道ヘリの会」

以前、記事にした、大飯原発再稼働に抗議するためのデモ。
↓↓↓
マスコミが報道しない大飯原発再稼働の抗議デモ
大飯原発再稼働の抗議デモのニュース

一時、報道が増えたものの、やはりあまり大きくは報道されていないようです。

でも、東京の国会議事堂から遠い北海道新聞の社説に、こんな記事を見つけました。
↓↓↓
脱原発デモ この声を無視するのか(7月6日)

もっと全国紙にどんどん書いてもらいたいような内容ですね。

あと、東京新聞にはこんな社説も。
↓↓↓
民主党分裂 民の声届かぬ歯がゆさ

そして、毎日新聞にこんな記事を見つけました。
↓↓↓
大飯原発再稼働:官邸前の抗議デモ、カンパでヘリ空撮

作家の広瀬隆さんたちの呼びかけで出来た、「正しい報道ヘリの会」のことです。

マスコミが抗議デモのことをきちんと報道していないので、カンパを呼びかけて民意でヘリコプターを飛ばして事実を報道していこう、というのです。

そして、そのカンパが余ったら、福島原発告訴団に全額寄付されます。

詳しい寄付の仕方はこちらからどうぞ。
↓↓↓
【広瀬隆:正しい報道ヘリの会】カンパ募金集計結果発表!

正しい報道ヘリの会の写真や映像は、クレジットなど明記すれば、誰でも利用できるそうです。



そして、東京新聞では、大きく「正しい報道ヘリの会」のことが取り上げられたそうです。

(クリックするとちょっと大きくなります)

(日々雑感)

(日々雑感)

7月16日にも、「正しい報道ヘリの会」でヘリコプターを飛ばすそうです。

「さようなら原発10万人集会」をきちんと正しく報道するためです。


「さようなら原発10万人集会」(当日プログラムPDF)

今後の活動に期待しています〜!




魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ことなかれ主義のニポン人も、とうとう行動を起こし始めましたよ。
    でも、政府は黙殺ですけどね。
    次何かあってからじゃ遅いのに。
    (もう遅いって話もありますけど)

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    今、行動しないといけない、と思う人が増えたのですね。
    この声に反応しない政府は、もう国民代表とは言えませんね。

    ReplyDelete