Sunday, 15 January 2012

ダンナの誕生日で・・・ヘストンのディナーへ♪

数日前、ダンナの誕生日だったのですが・・・

昨夜、ダンナと私でスペシャル・ディナーを食べにいきました。

このレストランに予約を入れたのは12月1日。

早めにしないとすぐに満席になってしまうから。

行ったのはココです。

マンダリン・オリエンタル・ホテル内にある、Heston Blumenthal(ヘストン・ブルメンタール)の「Dinner(ディナー)」

ミシュラン1つ星ですが、かなりカジュアルな感じのレストランでした。

でもサービスとかはやっぱりピカイチ。

気持ちよくダイニングが楽しめました〜。

で、忙しいキッチンもガラス張りで、ダイニング・エリアから見えるようになっています。

でも、防音がよく出来ているようで、キッチンの雑音はぜんぜん聞こえませんでしたけどね。

みんなテキパキとよく働いていました。

私たちが食べたのは・・・

スターター:Meat Fruit(ダンナ)、Savoury Porridge(私)
メイン:Hereford Ribeye(ダンナ)、Spiced Pigeon(私)
デザート:
 Tipsy Cake(ダンナ)  Chocolate Bar(私)

ダンナによると、一番美味しかったと思うのはデザートだったそう。

私は、断然メインの鳩。

す〜っごく柔らかい肉で美味しかった!

それから、Savoury Porridgeで初めてカタツムリを食べました。

想像したより、美味しかったです。

でも、自分で作って食べようとまでは思いませんが。(笑)

それにしても、このレストランのコンセプトは面白いですね。

すべてのメニューは歴史的なもので、例えば、Meat Fruitは1500年、Savoury Porridgeは1660年、Spiced Pigeonは1830年など、昔のレシピをアレンジしたもの。

ってことは、イギリスでも昔はカタツムリを食べていたってことですよね。

フランスの珍味かとばっかり思ってたけど〜。

そして・・・

最後に出てきたのがこれです。

ダンナのお誕生日であることを、予約の確認のときにちらっと言っておいたら、「ハッピー・バースデイ」と書かれたお皿に、チョコレート・ガナッシュとビスケットを用意してくれていたのです。

ダンナも喜んでいました。(笑)

ちょっと遅れて・・・お誕生日おめでとう、ダンナ!

そういえば・・・

ここのバーで、The SmithsのMorrissey(モリッシー)を見かけましたよ〜♪







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

Project Fumbaro Eastern Japan
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

6 comments:

  1. ダンナさん、お誕生日おめでとう
    スーツ着て、おしゃれしてないかい!?

    お料理もとても珍しいものばかり・・・
    私もハト、いただきたいです❤

    ReplyDelete
  2. くろりすさん、こんにちは〜。

    ふふふ、久し振りにオシャレして行ったのよ。
    ほんとにメニューは面白いのー。
    昔はイギリスはグルメの国だったのね。
    いつから評判が落ちちゃったのかしらん?
    今はまたグルメになってきたけど。

    ReplyDelete
  3. ねこなすさん、こんにちはー。
    ヘストンって、ロンドンのホテルにレストラン、オープン
    してたんですねっ!?(そんなことも知らなかった私です!!)

    やっぱり、ヘストンだけあって、
    変わった食材ばかり!と思いきや、そんな昔から
    食べられていたんですねー。
    鳩もカタツムリもいまだ未体験です!!
    でも、ロンドンで食べれるならぜひ行ってみたいところです。

    旦那さまにハッピーバースデーとお伝えくださーい♪♪

    ReplyDelete
  4. Pochidoraさん、こんにちは〜。

    ありがとうございます。
    たしか昨年の初めとかにオープンしたはず。
    で、もうミシュランを獲得しているしー。
    ここなら、ロンドン在住組にはすぐに行けますよ!
    ただし、要予約かと思われますが。
    鳩、カタツムリ、けっこう美味でしたので、オススメです。(笑)
    ダンナはステーキはそれほどでもなかったと言ってました。(爆)

    ReplyDelete
  5. 遅ればせながら、ご主人様おめでとうございますー!
    素敵な1年になりますように!
    んで、レストランオサレで素敵ざます。
    かっこいいわー。
    アテクシももうすぐ誕生日なので、どこか連れて行ってもらおうー。
    最近、素敵なレストラン行ってないぶー。
    結局寿司屋かもですが(爆)

    ReplyDelete
  6. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ありがとうございますー。
    このヘストンは、もう一つレストランがあって、そっちがミシュラン3つ星なんですよ。
    でもロンドンじゃないの。
    そこは以前、世界一とかになってましたよ、今は知らないけど。
    ほんとこの人、シェフっていうよりも科学者みたいな人で、料理の仕方も面白いのです。
    ぜひ、お誕生日には猫夫さんに連れて行ってもらってください!
    オサレしてお出かけ〜。
    私なら寿司屋の方がいいかも。(爆)

    ReplyDelete