Wednesday, 21 September 2011

東電と放射能汚染水

東京電力がこんなPRをしているようですが・・・



順調に進んでいることを強調するよりも、上手くいっていないところをちゃんと国民に通知するべきだと思います。

例えば・・・漏れ続けている放射能汚染水!

1日に200〜500トン、地下に漏れているって。

第一原発 地下水流入の可能性(NHK)
日量数百トンの地下水流入、原発事故収束妨げる(読売新聞)

やっぱりそうだと思った!

というか、この数値だって少なく見積もっているのでは?

どんどん汚染が広がっているんじゃないの?

そういう調査をもっとしっかりやって欲しいです。

PRなんかどうでもいいから。

それに、なんで被災者の方たちに、スゴい量の損害賠償書類を送りつけるわけ?!

補償金の請求書類が約60ページ、「補償金ご請求のご案内」は約160ページって。

まったく誠意が感じられない〜。



避難生活を強制されたり、放射能汚染で生活がメチャクチャになってしまって疲れている人たちに、よくこんなものを送りつけられるものだと思います。

福島第1原発:損害賠償巡り被災者怒り 「書類多すぎる」(毎日新聞)
「優しさない」と苦情殺到、東電原発賠償説明会(読売新聞)
東電賠償請求書に経産相「あぜん」、改善要求へ(読売新聞)
東電賠償金請求書は1人60ページ 書類の発送開始(朝日新聞)





魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. あの書類でしょう!?
    弁護士入らないと読解不能って噂ですけど…。
    人間のやることじゃないよ。
    不誠実すぎる…。
    ほんと都合の悪いことは常に小出し後出しですよ。
    メルトダウンはありえない!って言ってたけど
    最初からわかってたのに、ずーっと経ってみんなが数値に麻痺したころに後出し。
    汚い!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    弁護士を連れて、被災者の方たちを訪問しろってことですよ。
    その予算がないなら、もっと簡潔に!
    ほんと常識のない信じられない奴らです。
    初めっから、メルトダウンを言っていたら、内部汚染を防げた人たちがたくさんいるだろうに、と思うと悔しいです。
    政府も一緒に隠しているし、どういう国なのか。
    嘘つきの人たちが政府にまだウロツイているし、国民をバカにしているとしか思えません。

    ReplyDelete