Saturday, 11 June 2011

赤い羽根

チリで火山噴火で、どうなるかと思ったダンナの出張。

昨夜、1日遅れて、無事にヒースロー空港から飛び立っていきました。(笑)

ちゃんとアルゼンチンに着くかな?

ネットで到着確認をしてみたら、どうも30分遅れで到着予定みたいです。

よかったね、ダンナ。

あとはちゃんと帰って来れるかだな。(笑)

さて・・・

この前、タイム誌を読んでいたら、雑誌の最後の方に、こんな広告が出ていました。

赤い羽根の募金(赤い羽根の中央共同募金会)

日本国内ではよく見た募金ですが、海外でも活動していたんですね。

知らなかった〜。

それも、英語名では「Central Community Chest of Japan」というそうです。

なんか、へ?という感じの英語名ですが。

やっぱり「赤い羽根」の方がピンとくるせいだろうけど。

でも、「We Are All Under the Same Sky」という、シンプルで、しかも長期間のサポートを呼びかけているのがとってもよかったです。

で、孫正義氏(個人)からの10億円の寄付は、「赤い羽根 ボランティア・NPO活動サポート募金」にされたのだそうですね。

寄付をしたのは知っていたけど、赤い羽根だとは知りませんでした。

海外からも、↑の英語版ウェブサイトで、クレジットカードを使って募金が出来るので便利です。

それに、赤い羽根では、「ふるサポ」というものもあって、ふるさと支援を目的とした募金も募っているそうです。

こちらの方から東北地方を支援するのもよさそうな気がします。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving
Central Community Chest of Japan

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)
赤い羽根の共同募金
SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ほへー。
    ↑とってもセンスがいいですね。
    外国のやることは違うざます!
    ていうか、いまだに被災者に十分義援金が届いてないんですが…。
    何やってるんでしょうか?うちの政府は?

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    私もすっきりした、でも力強いセンスに惹かれました。
    そうでしょー、届いてないそうですよねー。
    ほんとトロイ!!
    なんでさっさとできないのでしょうか。
    お役所仕事は機敏さが欠けます。
    たしかに記録ごと無くなってしまったところもありますが、わかるところはバシバシ届けて欲しいですよね!

    ReplyDelete