Friday, 20 May 2011

宿泊料の違い

このところ、夏の日本行きに向けて、小旅行のリサーチをしています。

私が行きたいところを見ていると、なんだか温泉巡りになっちゃう感じ。(笑)

ダンナや子供たちは、温泉に入りに行くという目的だと面白くないだろうから、やっぱり他に見所がないとダメですけどね。

で、ふと思ったのは、「なんで日本の宿泊料はこんなに高いのだ!」ということ。

イギリスでも素敵なホテルとか、もちろん高いところはいくらでもあるけれど、普通、値段は1部屋につき何ポンド。

日本の民宿のような感覚のB&Bとかでも、ファミリールームはいくら、と部屋ごとに宿泊料が決まっています。

この前、湖水地方で私たちが宿泊した農場のB&Bも、ファミリールーム1泊£120だったのですよね。

湖水地方でウォーキング

湖水地方にある農場のB&B

ファミリールームの室内

B&Bだから、もちろん、宿泊とブレックファスト付き。

ダブルベッド、二段ベッド、シャワールームがあります。

で、家族みんなで£120(現在のレートで約1万5千円)ですよ!!

日本だと、なぜか1人につきの値段ですよね・・・

それも、ちょっとした温泉旅館とかだと、1人の宿泊料がそのくらいしちゃうし〜。

もちろんレートによってこの金銭感覚に変化があるとしても、この「お一人様」にはなんか納得できないな。

なんで1部屋ってしないのかな?

それに、イギリスだと16歳まで子供ってことで大丈夫なのに、日本だと中学生以上は大人料金だしね。

ってことで、我が家は大人4名ってことになっちゃうんだよな。(鬱)

と、お得な温泉付き宿泊施設を探すリサーチは続くのであった・・・。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)

SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 高いですよねー;
    そうなんです!
    えげれすの感覚だったら、旅行に行くの結構気軽ですよね。
    アテクシ、そのくらいが真っ当だと思うんですが。
    ほんとに、日本だと、それがおひとり様ですからね(鬱)
    こないだの旅行も散在したざますよ。
    今、家族でおとなしく暮らしています(爆)
    でも、宿泊料金に負けず、旅行楽しんでくださいませ!

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    もう、高過ぎ!!
    特に、ポンド安だと。←しつこい?
    部屋に泊まったら、どうせ掃除だのなんだのかかる手間は同じだしね。
    なんで、お一人様になってしまうのか?です。
    宿泊料を抑え、さらに交通費も抑える手段をいろいろ探ってます。(爆)
    とりあえず、お宿は(私の独断と偏見で)決定して、予約も済ませました〜。

    ReplyDelete