Wednesday, 18 May 2011

使用済みカートリッジ

最近、新しく買ったばかりのプリンターの印刷具合が悪かったのですが、どうもインクの残量が少なかったというのが原因だったらしいです。

で、新しいインクを注文してました。

2〜3日したら、インクが送られてきたのですが、それと同時にチャリティーの袋が入っていました。

これって、古いインク・カートリッジのリサイクルをすると、チャリティーに募金されるというもの。

今回のチャリティーは、Sense(センス)というdeafblind(視聴覚二重障害者)の方たちをサポートするチャリティーです。

どうせ捨ててしまう使用済みのカートリッジを、こういう形で再利用できるのはいいですよね。

チャリティー用の袋は、切手を貼る必要もなく、このままカートリッジを入れて封をして郵便ポストに入れるだけ。

簡単だし、カートリッジのリサイクルにもなるし、チャリティーのためにもなるしで、善いものづくしの袋です。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)

SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. にゃんぼの小学校でインクカートリッジ回収してて
    少しだけどお金に変わっています。
    ベルマークの点数になるものもあり。
    うちもせっせと提出してますわよ。
    どうせ捨てるなら、少しでも役に立てばうれしいですよね。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    にゃんぽちゃんの学校でもやってるんですね!
    いいですよね、こういうの。
    どうせ捨てる物が、有効に使われるっていうのは。
    私、イマイチ、まだこの仕組みを理解してませんけど。(笑)
    どうやってお金になるのか?

    ReplyDelete
  3. プリンターの会社の純正品だと
    中にチップが入ってて
    それが「インクがもう少しでなくなります」とか
    情報を出してる模様。
    そのチップが高いんですのよ。
    だからお金になるという寸法のようですわよ。
    純正品じゃないとダメっていうのは、その辺が理由ざます。

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほー、チップがね。
    ってことは、チップをまた再利用するのでしょうかね。
    それとも、分解してお金にするのか。
    まぁそれはいいとして、こういう再利用はいいですね!

    ReplyDelete