Saturday, 7 May 2011

またもや!!輸入税請求が来た!

2月に起きた、小荷物が届かないと思ったら…。事件。(笑)

昨日、またしても郵便局(小荷物を扱うParcel Forceの方)から手紙がきました。

「冗談でしょ!まさかまた!?」

そのまさかでした。

今度は、実家の母、そして弟と、別々の小包が2つ。

で、手紙も2通。

そうです、またもや輸入税に関しての通達です。

小包の中身は、といえば、今度のは長男の誕生日プレゼント。

小包の1つは、Import VAT(輸入税)とClearance Fee(通関手数料)の合計£24.68(今のレートで約3千円)、もう1つの方は合計£31.53(今のレートで約4千円)。

すっごいムカつくー!

誕生日のプレゼントなのに!!

この前の小荷物が届かないと思ったら…。で懲りたので、今度荷物を送る時は、小さめに別々に送るようにとお願いしていました。

それに、金額も1万円を超えないように。

が・・・

最近、1万円じゃ、輸入税に引っかかるんだよね。

プレゼントでも、£40以上のものだと税金がかかるそうだから。

最近ずっと円高ポンド安で、£40って、5千円ってことになっちゃってるのよねー。

ほんと困るよ、ポンド安!

というか、うちは完全に税関から監視されちゃってるわけ?

今度は何を入れようと、絶対4千円以下、って書いてもらうか、洋服なら「セカンドハンド(古着)」って書いてもらうか!?

ちょっとした誕生日プレゼントなのに、どうして税金をかけるわけ〜!?

税金だけじゃなく、このせいで、肝心の誕生日に間に合わなかったというのも頭にくるわ〜!

なんか納得いかない!

でも、通関手数料の方は返金されないし、クレームしても時間のムダかなって気も。

とにかく、小包の中身の価値をいくらと明記したのかも知らないので、まずはそれをチェックしてからだな。

イギリス在住のみなさんも、日本から小包を送ってもらう時は、くれぐれも輸入税に気をつけてくださいね。







魔法の言葉を今日も呟きましょう!

「福島原発が沈静化しました。

被災地も少しずつ復興し始め、被災者の方々にも笑顔が戻ってきました。

東北地方の海がまたきれいになりました。

港町にも活気が戻ってきました。

ありがとうございます、そして感謝します。」

British Red Cross (Japan Tsunami Appeal)
Save the Children (Japan earthquake and tsunami appeal)
英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ウォーク
JustGiving

日本赤十字/義援金
国境なき医師団日本/インターネット寄付オンラインサービス
JustGiving Japan
CIVIC FORCE
サンドウィッチマン『東北魂義援金』
日本財団 CANPANプロジェクト 東北地方太平洋沖地震支援基金
被災地支援表明ウェブサイト「できること」
ADRA Japan(アドラ・ジャパン)
JPF(ジャパン・プラットフォーム)

SAVEJAPAN! PROJECT



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ぷぎゃー!
    またですか!?
    ムカつく!
    これで商売するわけじゃありませんのよ!
    ささやかな家族間のプレゼントに税金とか!
    まったくはんかくさいんだから!
    えげれす!
    でも喧嘩しても暖簾に腕押し、ヌカに釘って感じざましょうか??
    悔しゅうございます。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    もう信じられませんわよ。
    1つなんて、換算してたった£1くらいオーバーくらいですよ!
    で、ただ買った時よりも、なんだか倍くらいしちゃった感じ。
    何のために送ってくるのかってことです!
    子供の誕生日のプレゼントなのにー。
    ダイヤモンドの指輪とかが入っているって言うなら、わかりますけどね。
    ただの洋服やら鞄やらですよ。
    ほんとムカつく!
    たぶん、えげれすの財政が厳しいせいですわよ。

    ReplyDelete