Tuesday, 9 November 2010

ベッドバッグ予防策

男組はサッカー、女組は…?で、日曜日の夜遅く帰ってきたダンナと長男。

玄関のドアに入ってきてから、サッカーの試合のことなど興奮気味に話しだしたのですが・・・

途中、ダンナが変なことを言い出しました。

「そういえば、父さん(義父)のベッドがbedbug(ベッドバッグ)にやられてたんだって!」

ベッドバッグって、ナンキン虫(またはトコジラミ)のことです。

ベッドや家具の間に潜んで、夜這い出てきて血を吸うっていう虫。

見たことないけど、聞いただけで怖〜い。

「えーーーーー!気持ち悪〜い。で、いつのこと?まさか最近じゃないよね?」

「ん?金曜日に業者に来てもらってスプレーしたって。」

なんとーーーーーーーー!最近過ぎる!!

義父の背中はトコジラミに噛まれた痕がいっぱいだったとか。(大汗)

「ちょっと、卵を持ち帰ってきたんじゃないの、あんたたち!」

と、さっさと服を脱がせて、そのまま洗濯機に放り込みました。

で、昨日もその続き。

家中、掃除機をかけ、ビリーも同行していたのでシャンプー。

ダンナは、どうせベッドルームには入ってないし、大丈夫だろうと言っていたのですが、、、

もしかしたら、義父が服に付いた卵とかを落としていたかもしれないしね〜。

ビリーが勝手に部屋に入っていった可能性もあるし。

とにかく予防策が大事なのよー!!!

うちでトコジラミが発生したらイヤだもの。

以前、うちの猫のノリちゃんがノミを連れて帰ったこともあったし。

詳しくは、ノミ族の襲撃からどうぞ。

あんな悲惨なことになるのは困ります。

そんなもので、毎日上から下まで掃除機をかけている今日この頃。

トコジラミを持ち帰った確率はかなり低いし、毎日掃除をしているので、たぶん大丈夫でしょう。

そういえば、以前ニュースでやっていたんですよね、トコジラミのこと。

ニューヨークでは大発生中なんですって。

ロンドンの市内でもホテルとかで発生しているとかっていうし。

トコジラミやその卵がスーツケースとかに入り込んで、お持ち帰りしてしまうことも多いというし、用心するに越したことはないですね。

なんか、この記事を書いているだけで体がカユくなってきた〜。(笑)



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. 恐るべし、ベッドバグ
    NYでも大騒ぎで、
    天下の5番街でも感染したお店が臨時休業したりしてたよ

    ねこなす家にベッドバグが入り込んでないことを祈る・・・
    たぶん、大丈夫でしょう(^^)

    ReplyDelete
  2. おっそろしい;
    アテクシも読んだだけで痒くなってきましたわよ;
    ほんと、持ちかえってないといいですね。
    毎日掃除はそういうわけだったのですわね。
    それは気合入りますわ;
    頑張って!!

    ReplyDelete
  3. くろりすさん、こんにちは〜。

    でしょ!
    ニューヨークのこと、ニュースでやってたもの。
    でもお店にベッドバッグって、どこからやってきたのかしらね?
    やはりお客や店員さん?
    うちはおそらく大丈夫だと思いますが、油断禁物!
    こまめに掃除機かけまくってます。(爆)

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    おぞましやー、ベッドバッグ。
    すみませんね、痒い思いをさせて。(笑)
    年末に義母と義父の顔を見に、家族で行く予定なのですが、B&Bの予約をして正解です。
    それまでは全滅しているとは思えず、、、
    私も予防対策強化して訪問するつもり。(爆)
    そして私の掃除強化週間は続くのであった・・・。

    ReplyDelete