Saturday, 19 June 2010

長女のお小遣い

昨夜のイングランドvsアルジェリアは散々でした。

楽勝かと思っていたのに引き分けだものーー。

イングランド、チームワークもまったくダメだし、個人のパフォーマンスも見所なしって感じ。

たしかにアルジェリアもよく守っていたとは思うけど、いつもの調子なら軽く2点くらいは取れるはずでしょう〜。

私もガックリですが、ダンナは比べ物にならないくらい落ち込んでます。(笑)

気を取り直してスロベニア戦だね。

今日は日本vsオランダですね!

頑張ってね、日本。

さて、さて・・・

先週から14歳の長女にお小遣いをあげることにしました。

今まで、お小遣いはなくて、必要な都度にお金をあげていました。

といっても、海外旅行にいく時などは、ポイントを稼ごう!のようにその国の通貨でお小遣いをあげるという企画もしていたのですけどね。

でもココ数ヶ月、長女はお友達とのお付き合いも多くよく出かけるし、なんだか出費も増えるばかり。

お手伝いに応じてお小遣いというのも、月々一定の金額にならないし、お手伝いは報酬が有る無し関係なくやって当たり前だと思うしね。

それで、思い切ってお小遣い制度ということにして、お金の管理を全てやらせることにしたわけです。

もちろん学校関係のものや日常生活に関わるものを買ったり、交通費のオイスターカードの支払いは親がしますが、その他のものは長女が考えて管理していかないといけません。

私が設定したのは週£10(現在のレートで1400円くらい?)。

ダンナは『それで間に合うのか?』と言ってましたが、

私は『それで間に合わせるのが大事なのよ』。

それに足りないっていうより、多すぎる気もするし。

このお小遣いで長女が賄うのは・・・

*携帯電話(プリペイドの料金)
*お友達と出かける時の出費全般(スナック菓子、昼食や映画も含む)
*お友達の誕生日などのプレゼント
*長女が欲しい洋服や雑貨

どうしても欲しいものがある時は、このお小遣いをやりくりして、少しずつ毎週のお小遣いから貯めて手に入れないといけません。

私としては、限りある予算の中で自己管理することの大事さを学んで欲しいと思うのですが。

さて、長女のお小遣い管理の行方はいかに?



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 週1400円ってことは、月にすると5600円かー。
    洋服や携帯代までって考えると、妥当だと思います。
    うちは、ひょんたろうの月のお小遣いが2500円になりました。
    洋服やら携帯は親が払ってるんで
    同じような感覚ですね。
    ひょんたろうも、映画は親が連れて行くもの以外は
    お小遣いで払ってます。
    (お年玉ためてあったりして)
    中学生の間はあげても3000円かなー。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そう換算するとかなり高額に聞こえますよね。
    でも、ロンドンの物価は高いし、、、
    全部込みだし、、、
    ってことで私もこのくらいかな、と思いました。
    ひょんたろう君は2500円か、、、
    日本の中学生はそのくらいが相場ですかね?
    こっちにはお年玉とかってないですしねー。
    お誕生日に物の代わりにお金ってことはあるとしても。
    今のところ、ほとんど使ってないみたいだし、いろいろ自分で考えているみたいなのでよかったです。

    ReplyDelete