Tuesday, 10 November 2009

戦没者追悼の日に見かけた鳩

日曜日はRemembrance Day( 戦没者追悼の日 )でした。

第一次、第二次世界大戦などの戦没者を追悼する日です。

午前11時になると、 戦没者の冥福を祈る慰霊碑に献花し、戦没者への追悼と慰安の意味を込めて2分間の黙祷を捧げます。

もともと11月11日が第一次世界大戦の休戦を記念するArmistice Day(休戦記念日)だったのですが、第2次世界大戦なども含めた戦没者を追悼する日として、毎年11日に一番近い日曜日が戦没者追悼の日となったそう。

なので、休戦記念日である11月11日午前11時にも2分間の黙祷があり、スーパーマーケットなどでもすべての人が立ち止まって黙祷します。

私も黙祷しますが、その時は第二次世界大戦で亡くなった祖父のことも含めてやっています。

そして今でもイギリスでは、アフガニスタンやイラクで現在進行形で戦争犠牲者がでています。

一刻も早く戦争が終わって欲しいものです。

その戦没者追悼の日にあった追悼式にダンナが出席したので、家族で久し振りに市内へ行ってきました。

追悼式が終わったあとに待ち合わせして、コヴェント・ガーデンの方を突っ切ってチャイナ・タウンで飲茶を食べに・・・


コヴェント・ガーデンでももうすっかり装いはクリスマス。

いくつかのお店をハシゴしていたら、隣のお店で大騒ぎしているのに気がつきました。

店内からお客さんをみんな出して何をしているのかと思ったら・・・

なんと店内に鳩が1羽。

店員さんがお店のドアを閉めて鳩を追いかけていたのですが、、、

ドアは開けたままの方がいいのではないのかな?、と思いながら見ていた私。

それに店員さんやお客さんよりも、鳩の方がストレスいっぱいって表情でした。

この鳩とアフガニスタンでの戦争、なんだかどちらも行き詰まって、袋小路に迷い込んだ状態ですよね。



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ひー!
    この店内にいたとしたら、間違いなく失神です、私;
    戦争も困りますね。
    みんな平和にできないのか?

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうだと思いました。(笑)
    店員さんがお客さん全員外に出して、鳩を追いかけていました。
    でもドアが閉まっているから、鳩はどこへ飛べばいいやら?
    世の中から戦争が無くなってくれることを願っています〜。

    ReplyDelete
  3. ↑あのコメントを書いた後
    日本のニュースでも、イギリスの黙祷の様子が出てました。
    それを見て、ああ、ねこなすさんが書いてたやつだと。
    アフガニスタンであんなに戦死者が出てるんですね。
    遺族の方が気の毒でした。
    もう派兵するのやめた方がいいのに。
    戦争も終了!

    ReplyDelete
  4. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ニュースでやってたんですねー。
    あの日、私もダイニングルームで2分間の黙祷しました。
    今までのいろいろな戦争の犠牲者の方たちのことを考えながら。
    戦争はほんといいことないですよねー。
    敵も味方も。
    早く止めた方がいいです。

    ReplyDelete