Monday, 12 October 2009

悲しいお知らせ

悲しいお知らせがあります。

ピーチャンの後を追うように、昨夜ジンジャーが亡くなりました。

昨日、モトクロス日和でもふれたのですが、ジンジャーをペットキャリアに入れて家の中へ入れていました。

自分でエサを食べる力もなかったジンジャーにエサを食べさせたら、少し回復したように見えたのです。

明日も少しエサを食べたら元気になるかもしれない・・・

と思っていたのですが、ダメでした。

夜、ジンジャーと同じユーティリティールームに寝ていたビリーが突然吠えだしたので、何か変だと思って1階に下りていった長女がジンジャーを確認した時には、もう亡くなっていました。

たぶんビリーは、ジンジャーの変容を感じ取ったのだと思います。

いつも夜寝る時は、まったく吠えたりしないビリーだから。

昨夜はもう遅かったので、今日、子供たちが学校から帰ってきてから、みんなでジンジャーを庭に埋めてあげました。

獣医さんに持っていって処理してもらうということも出来たけれど、子供たちがジンジャーを庭に埋めたい、と言ったから。

今年、猫のノリちゃん、ピーチャンと立続けにペットが亡くなり、ノリちゃんもピーチャンも獣医さんのもとで安楽死という形を取ったので、ジンジャーだけは家でお弔いしたいと思ったのです。

キツネ対策に少し深く穴を掘り、ジンジャーを入れ、すぐ側にちょっとエサも入れてあげました。

それに、ずっと取ってあったピーチャンの羽も一緒に埋めてあげました。

これでピーチャンとジンジャー、一緒に遊べるかな〜。

キツネに掘り返されると困るので、土の上の約1m四方に金網も入れ、その上から唐辛子も撒き散らしておきました。

土の上には、長女が庭に咲いているお花をさしてあげ少し飾ってあげました。

この場所は、高さのある花壇raised bed(レイズド・ベッド)にするつもりなので、そうなればジンジャーはさらに土深く眠ることになる予定。

安らかに眠ってね、ジンジャー。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

4 comments:

  1. ごめんなさい、私まで涙が(泣)
    いや、この世でいちばん恐ろしい生き物なのに
    こんなことって…ほんとに泣いてます、私。
    かわいそうなジンジャー!
    きっと、今頃天国でピーチャンと遊んでると思います。
    ジンジャーのご冥福をお祈りしております。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ほんと、tatsumakinecoさん、鳥が恐いっていうのに。
    ありがとうございます、、、ジンジャーも天国で喜んでいると思います。
    あの鬱な姿はあまりにも可哀想でした。
    でも最後抱っこしたり撫でてあげたりできたので、一応ふっ切れた気がします。
    それに死に顔も穏やかなものでした。

    ReplyDelete
  3. ジンジャーの冥福をお祈りします。
    我が家もヒヨコから大きくなった鶏を飼っていたので~
    家族の一員、さびしいですね。
    日本はイタチが大敵です。

    ReplyDelete
  4. トム君のママ、こんにちは〜。

    ありがとうございます、、今だにジンジャーを探してしまいます。
    トム君のママもヒヨコから飼っていたとは〜。
    そうですよね、人情が移ります、ニワトリと言っても。
    ヘー、日本はイタチですか。
    私は見たことがないですが、、、夜行性なのかな。

    ReplyDelete