Saturday, 23 May 2009

楽しい参加型アート

昨日のニュースでやっていたアートを観に行きたいと子供たちが言うので、テート・モダンでやっているパブリック参加型アートを観にいってきました。

約40年前にも展示されたというこのパブリック参加型アートは、ロバート・モリス氏作「Bodyspacemotionthings(ボディスペースモーションシングス)」。

これが公開された1971年には、元気いっぱい過ぎる市民の反応で、アートが壊れたりケガ人が出たりで、たった4日間で閉鎖になってしまったそう。

今回はもう市民もこういう参加型アートに慣れているせいもあり、壊れるってことはなさそうですが。(笑)

それに、今回の展示は初めから4日間だけ、と限られています。



トンネルみたいなものを、身体で前進したり後進したり、、、









これは大きな板に数人で乗って、バランスを取ってみるもの、、、









大きな滑り台のようなものや、、、









ロープのついた坂道のようなもの、、、









大きな本棚みたいなものなど、いろいろ。



ほとんどのものはplywood(合板)、石やスチールなどで制作されています。

参加する人が、自分の身体のバランスを取りながら、這ったり滑ったり上ったり歩いたり…というインターアクティブなアートなので、とっても楽しいですよ〜。

ほとんどアスレチックの世界。

そして、テート・モダンの外で発見した面白いアイスクリーム屋さん。

車体からアイスクリームまで全部ダンボール製!

「よくこんなの作ったなー」と感心していたら、ダンボール製のアイスクリームを買っているお客さんまで出現。

食べられないけど愉快な発想で、楽しませていただきました〜。





最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. おおーーー!
    こういうのが屋外にあるところに
    先日行ったんですよ!
    最初のトンネルみたいの!
    あそこで転んで起き上がれなかったのが私です(爆)
    お子さん喜ばれたのでは!?

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    ヘー、これが屋外に。
    楽しそうですね!
    子供たち、いざとなったらほとんど何もやらないの!
    私と長女はトンネルの中をくぐるのをやりました。
    まぁ順番待つのが面倒っていうのがあるけれど。

    ReplyDelete