Tuesday, 30 December 2008

年の瀬に見つけたもの

ここ最近冷え込みの厳しい下町ロンドン。

昨夜は友人家族が遊びにきていたのですが・・・

ふとキッチンから防犯ライトが照らす闇夜にキツネの姿。

みんなでその行方を見守っていました。

キツネはニワトリ小屋の周りの臭いを嗅ぎ回ったあと、姿を消しました。

今朝起きて、ニワトリの様子を見にいってみると、ニワトリ用の飲み水が凍っていました。

ジンジャーが水を飲もうとしていると、コツンコツンという音で気がつきました。

そんな寒さにも負けず、昨日は我が家がよく行く森へウォーキングにいってきました。

そこで見かけたのは、シカ数頭。

今まで小さなMuntjac(キョン)は見たことがあるものの、今回のは大きめのFallow Deer(ダマジカ)。

そして、今日は・・・

ロンドン塔からチャイナ・タウンまで散策のあと、飲茶を楽しんできました。

その途中、こんなものを見つけましたよ。



ここはQueenhithe(クイーンハイス)。

テムズ河でとても古い船渠のひとつで、最後まで船渠として使用されていたところでもあります。



このクイーンハイスでは残念ながらこういう一面も、、、

ちょうどゴミが打ち上げられる格好の場所のようです。

でもね、、、

こういった面白い見つけものもありました。

ココでは以前も大きな骨や陶器、パイプなどを見つけたことがあります。



テムズ河にはこういったゴミを集めるボートも浮いていて、ゴミはとっても少ないのですけどね。

それに最近はテムズ河の中にも、自然が戻ってきているそうです。



その証拠にカワウもたくさん見かけます。

寒い日にもかかわらず、コヴェント・ガーデンも相変わらず賑わっていましたよ〜。

ゆっくりセールなどを見たかったものの、みんなお腹がすいていてここからチャイナ・タウンへ直行!

いよいよ今年も残り僅かですね。

皆さんも楽しい年越しを!



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. 毎日が絵になりますねー。
    つくづく思いました。
    たとえゴミでも。
    カワウはちょっとコワいけど。
    不忍池ほどではないですね。
    あそこが世界一怖い場所かもしれません。

    ReplyDelete
  2. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    絵になります?ゴミでも?
    見慣れちゃうと感動も薄れてきてますけど、、、
    やっぱり建築などは何度みても見飽きません〜。
    不忍池って、そんなに鳥が集まってました?

    ReplyDelete