Friday, 26 September 2008

ダンナの妄想

ダンナが『ケーキ焼いてくれる?』というので、ケーキを焼きました。

仕事でお茶をしながらミーティングするといいます。

それならどこかのケーキ屋さんかスーパーマーケットで買えばいいではないの?

でもそれより手作りケーキの方がいいというのです。

たしかにこの辺ではあんまり美味しいケーキというのは手に入らないので、その案は悪くないかも。

ということで・・・

2つケーキを焼きました。

1つはミーティング用、もう1つは我が家のおやつ。

ミーティング用は誰が食べるのだかわからないので、クセのあまりないヴィクトリアン・スポンジというジャム入りのスポンジケーキにすることに。

我が家のおやつ用にはココア、チョコレートチップ入りのスポンジケーキ。

ヴィクトリアン・スポンジにはラズベリー・ジャムを使い、粉砂糖で仕上げ。

それをダンナが持ちやすいように透明のケーキケースに入れたのですが、これを持ち歩くのがかさ張ってイヤだと思ったらしく、

『ホイルに包んでリュックサックに入れていく』なんて言うので、

『オイ!そんなふうに持っていったら崩れちゃうよ!』と私に一喝を入れられ、諦めてケーキケース持参で仕事へいきました。(笑)

そして夕方、、、

空のケーキケースを抱えてダンナが帰ってきました。

ケーキは好評で完食だったとのこと。

またオーダーが入る可能性大。

それから・・・ダンナが言うには、

仕事へ向かう途中、通り過ぎる女性たちの熱い視線を浴びたとか。

女性たちが「ケーキも焼ける男性なんて素敵!」、とでも思っているような視線を送ってきていた、と言うから笑ってしまいました。

それって気のせいでしょう〜。

絶対ダンナの妄想!



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています〜♪

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

4 comments:

  1. わかりませんよ~。
    知らぬはねこなすさんばかりかも(笑)
    ほんとに熱視線だったのではー??
    それにしても、ケーキ美味しそう♪
    職場でねこなすさんの株急上昇間違いなしですね。

    ReplyDelete
  2. 私なら絶対、(本当に)料理できる男性にはポイントあげたい!

    その後、ご主人はキッチンで大忙しでしょうか(笑)?

    ヴィクトリアン・スポンジ、今すぐ、食べたくなりました。濃い目の紅茶にグ~ですね!

    ReplyDelete
  3. tatsumakinecoさん、こんにちは〜。

    そうでしょうか?
    ダンナが言うには、赤ちゃんや子供を連れた男性が受ける視線に類似していたそうですけどね。
    なんだかそう自分で信じたいだけではないかと思ってました〜。(笑)
    チョコレートのスポンジケーキは甘すぎず、まぁまぁでした。

    ReplyDelete
  4. chamaさん、こんにちは〜。

    私もだからダンナと結婚しました!(笑)
    うちのダンナは料理上手なんですよ、、、デザートはいつも私が担当ですが。
    今日は皿洗いをしてくれました〜。
    しっとりしたスポンジのヴィクトリアン・スポンジは美味しいですよね〜。

    ReplyDelete