Friday, 7 March 2008

あらら、、、No Catch、no more?

世界初のオーガニック・コッド・ファーム(タラの養魚場)として3年前に登場した「No Catch(ノー・キャッチ)」。

その会社が今経営難に陥っているとか。

私もスーパーマーケットで買ったことあります、、、ちょっと割高ですけどね。

Cod(タラ)といえば、イギリスではなくてはならない魚・・・フィッシュ&チップスの代表的な魚。

でもココ数年は北海でのタラ資源は減少するのみ。

その証拠に、魚市場に行くと毎回値段も上がっています。

だからこの魚がなくなると大変なことになるわけで、養魚場というのは当然の成り行きだったはず。

ところがタラは思った以上に養殖が難しい魚だそうで、なんと成長するまでに3年は最低かかるらしいです。

だからシャケのようには上手くいかないということですが、、、

オーガニックであるということも経営を難しくする原因の一つ。

養魚場にありがちな薬をバラまいたり人工的な餌をあげることは御法度な訳で、コストがかかりますよね〜。

消費者に安全で、しかもエコであり倫理的にも満足出来るタラ、を提供するNo Catch。

なんとかこの困難を切り抜けて、イギリスの将来のためにも潰さないで欲しいなぁ、、、。

宝くじが当たったら、No Catchに投資でもするか・・・。

でも宝くじも買ってないしねぇ(苦笑)。



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!更新の励みになります。
 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

No comments:

Post a Comment