Sunday, 30 March 2008

夏時間・・・そして昇級試験!

今日から夏時間になり、家中の時計を一斉に1時間進めました。

なんだか1時間損した感じがします〜。

下町ロンドンにも今日を境に本格的な春が訪れるといいのですが。

とにかく、、、

今日は遅刻できない大切な日。

長女の空手のgrading(昇級試験)の日でした。

セカンダリー・スクール(中学校+高校)に入学して課外クラブで始めたのですが、今回は2回目の昇級試験。

イギリスにもいろいろな流派の空手教室があって、どれがどれだかよく分かりませんが、長女の習っているのはShotokan(松涛舘)の空手。

以前、どこの空手道場の人だったか忘れましたが、家にセールスのように勧誘にきたことも。

この辺では道場といっても普通どこかの体育館や教会のホールなどを借りてすることが多いので、日本の「道場」という感じではありませんけどね。

ところで、、、

長女の通っている道場(学校の体育館)は女子校だからか、女子のみ。

その中にはモスリム教の生徒もいます。

その子たちが昇級試験を受ける時は、道着とともにヘジャブ(髪の毛を覆うスカーフ)を巻いています。

これはいつもの女子だけでなく、他の道場からの昇級試験を受けにくる男性や空手の男先生もいるからのようです。

ちょっと面白い感じの道場の様子です。

昇級試験の前には、日本人のスゴい空手の先生直々に、型や組手のレッスンをしてもらうのですが、これを見学しているだけで私まで背筋が伸びてしまいます。

そしてその後いよいよ昇級試験・・・

無事に昇級し、赤帯を締めることになりました!

日々逞しくなる長女に乾杯。



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
更新の励みになります。

 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

2 comments:

  1. ねこなすさん、こんばんは。
    私は夏時間を実は知らなくて、先程調べてみました。一時間進めても、あとで戻すんですよね?(当たり前な事ですが、何だか不思議な感じ)
    お嬢さんの昇級試験おめでとうございます。
    息子にも空手を習わせたいと思っているのですが、近所のスポーツクラブでは5歳からとか。道着とヘジャブ不思議な光景ですね。

    ReplyDelete
  2. ひのっこママさん
    こんにちは〜。

    今回夏時間で1時間損をするのですが、秋に冬時間に戻る時は1時間得する感じになります。何かその日に約束などしていると、時間を間違えないようにちょっと緊張してしまいます(笑)。
    空手の昇級試験のときも、へジャブをした女の子たちが『@ちゃんが遅いね、時間を間違えているんじゃないの?』なんて会話をしていましたよ。
    空手はこちらでも5歳以上というのが多いみたいです。うちの長男もやらせたいなと思っていますが、あちこち連れて行くのが面倒で〜。彼も中学校に行ったら学校でないのかな、なんてズボラな母は考えています。

    ReplyDelete