Tuesday, 8 January 2008

クリスマス・イブにジュネーブへ・・・そして停電!?

クリスマス・イブにはジュネーブ(スイス)に遊びにいきました。



ソノンから普通の道路を走っていくと、以前はパスポート・コントロールをしていた、こんなゲートがまだあるんですよ(フランスのゲート)。

でも誰もいないんですけど?(帰りはしっかりガードが立ってました。)

スイスとフランスの国境はこんな感じで質素。

フランス側とスイス側の国境ゲートがこの国境を挟んでそれぞれあるんですが、この間にも家が建ち並んでいるんですよねぇ。

あの辺りに住んでいる人たちはどの国の住民になるんだろう?

と余計なことまで考えてしまいます。



そして、ジュネーブ。







いつも活気があっていいな、この町は。



クリスマス・マーケットもやってましたよ。

それからチョコレート屋さんの前には行列も!

きっとクリスマス用でしょうね。





そして古い町並みの中を歩いた後は、地元のクリスマス・ビールを飲み干して美味しいご飯を食べました!

楽しい1日をジュネーブで過ごしたねこなす一家。




その後ソノンへ帰り、ダンナが夕食を作り始めオーブンに鶏肉を入れて、
『あとは出来上がるのを待つだけね〜』、と一家団欒していたら・・・

突然真っ暗闇に!!!

頼りの明かりはこの暖炉だけという状況に。

周りの家々の窓を見てみると、どうも家だけのようです(汗)。

そんなこともあろうかと(思ってないって)、ねこなすのバックの中にはと〜っても小さな懐中電灯がいつも入っているのですよ。

それをゴソゴソ手探りで取り出すと、手元がよく見えるようになりました。

ねこなす、キッチンの引き出しを片っ端から開け、やっと小さなローソクを見つけました。

う〜ん。原因のわからない、停電。

ダンナとねこなすであちらこちら見て回ったけど、何もわからないし、見つからない。

これでは夕食にもありつけんぞぅ・・・・・

ダンナが友人の携帯電話に電話してみると(こっ、国際電話)、あの洗濯機事件のあった地下室へと誘導されました!

地下室の一室にありました、、、ブレーカーが。

それを上げたら、見事電気が点いたんですよ〜。

その後、通電を祝って紅茶でも飲もうかと、ケトルの電気を入れた途端にまた真っ暗闇に。

どうも停電の原因はこのケトルだったようです。

その後、ケトルを片付け、美味しいご飯をいただきました〜。

もちろん洗濯機事件は友人には話す時間もありませんでしたよ、、、
ウフフ。



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もクリックで1票ずつお願いします!
 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ



答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

楽天トラベル 海外航空券予約

No comments:

Post a Comment