Monday, 19 November 2007

Cava(カヴァ)

先日、このカヴァをいただいたので飲んでみたら、とっても美味しかったのでオススメ!


Cava(カヴァ)っていうのは、シャンパーニュ地方でできたシャンペンとは別物。いわゆるスペインのスパークリングワインですねぇ。

このCodorníu(コドーニュ)は1872年からカヴァを造っているスペインの老舗酒造。ワインは1551年から造っているそうだから、カヴァもまかせろってところですね。

発酵期間は少なくとも9ヶ月間・・・自然発酵させてから、ボトル内で二次発酵させる伝統的なシャンパン方式をとっているらしいですよ。

ほんとに美味しかったです。スキッとした飲み心地…でも飲んだ後にジワッとくる味わい。

下手なシャンペンを飲むより、気軽に美味しいカヴァを飲む方がいいかも!?だって、値段もお手頃だしね。

昨年もカヴァを何度か飲んだけど、カヴァは結構いけるわ。



日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もクリックで1票ずつお願いします!
 ↓         ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気blogランキングへ

3 comments:

  1. ひのっこママ20 November 2007 at 07:31

    ねこなすさん、こんにちは。
    ロンドンも寒い様ですね・・・。

    お友達を呼んでのパーティー大成功良かったですね。お料理するご主人素敵です。
    「オヒョウ」という魚は日本では手に入らないでしょうね?私は始めて聞いた名前でした。900円は高いですね。でも、きっと元を取れるくらい美味しいカレーになったのではないでしょうか?

    今日は我が家の晩御飯「カレー」です。
    私はきのこ類・茄子・挽肉のカレーが定番なのですが、摩り下ろした人参を沢山入れます。あと摩り下ろしりんごも・・・。
    子供がいるので甘口ですが、家族には好評です♪

    ReplyDelete
  2. ネコなすさんこんにちは。
    いやぁ昨日はすごい雷でしたね。

    そろそろテレビの広告にシャンペンとかスパークリングワインが登場する季節になりましたね。

    今年のセインツブリーの広告で、ジェイミーがカーヴァに「ざくろジュースを入れて飲めば?」
    お試しください。
    色がとってもきれいです。

    ハリバット、結構しますよね。
    魚屋ではタルボットが肉厚で、これも似たようなものに使えます。
    ブリルとかもお勧め。

    日本風に煮るのも美味しいですよ。
    ソールやプレイスはデリケートすぎてお醤油の味でだめになってしまいます。

    ReplyDelete
  3. ひのっこママさん

    こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
    そうです…ロンドンも冷えてきました。

    ダンナは結構料理が得意なんです。週末はほとんどダンナ担当(にもっていくように努力)。

    オヒョウは大カレイとも呼ぶようです。日本では北海道の方では獲れるみたいだけど、あまりないかもね。

    (日本の)カレー、家でもたまに作ります。ひのっこママさんのところは挽肉を使うんですねぇ。家は鶏肉や七面鳥の胸肉ぶつ切りが多いかな。たまに魚とかシーチキンを入れたりもするけどね。
    今日カレーにしようかな…。


    mikiさん

    えっ、そちらの方では雷?家の方は雨だけ(私が起きなかったのかな?)。

    ほ〜、ジェイミーの今度試してみよう。なんだか飲みやすそうで、グビグビいっちゃう?

    ドーバーソールもたまに食べると美味しいけど、なんだか肉薄でイマイチだな。そうですよね、私もブリルはいいと思います。家の息子の大好物はシーバスなんですけどね…これも安い魚とはいえないので、たま〜に。

    ReplyDelete